発達障害だって、頑張るもん!

発達障害だって、頑張るもん!

注意欠陥多動性障害(ADHD)で自閉症スペクトラムな息子を持つママ・ココです。子どもを通して学んだ発達障害児への対応、工夫、その他色々な情報をたくさんの人と共有できたらいいな、と思っています。

【発達障害の子どもと生きる】 このブログについて 

学校でも1、2を争う「問題児」の息子。でも彼は小学校入学後しばらくは定型発達と診断されていました。 そんな息子との失敗や経験から小さなヒントを発信するこのブログについてのご紹介です。

【小さな小さな断捨離】 10円断捨離。どうですか?

何度やってもリバウンドしてしまう「断捨離」。それなら「10円断捨離」を試してみませんか?

【引っ越しでタイムスリップ】 最新設備搭載物件から築35年物件へ

新築の最新設備な住宅から昭和の古いアパートへと引っ越した我が家。驚きと笑いのへっぽこ満載な生活を送り始めました!

【小学生の宿題】 宿題は手伝う?手伝わない?

宿題を親が手伝う。それって本人のためになるのかな。色んな場面で手助けが必要な発達障害児の宿題を、斜め後ろからサポートするお話。

【シンプル!アップルパイ】 1時間で完成の簡単アップルパイ

冷凍パイシートを使って1時間で完成させるアップルパイです。余ったフィリングも朝食に使えますよ。

【「怒る」脳のクールダウン】 いつも「怒っている人」にならないように

「いつでも怒りに囚われている」。そんな大人にならないために。即効性はないけど確実な脳のクールダウン、子どものうちから学ばせたいですね。

「はてなブロガーに10の質問」に答えてみました!

お題「はてなブロガーに10の質問」。答えてみました。

【箸・鉛筆の正しい持ち方】 正しい持ち方って、教える必要あるのかな?

洋食中心の現代生活において、箸の正しい持ち方って発達障碍児でも頑張って教える必要あるのかな?そんな疑問がふと浮かんだら…。

【発達障害児の断捨離でわかったこと】 必要なのは心の整理ではなく「自分のペースで考えることができる十二分な時間」

部屋は心を映す鏡…。確かに心理学的にはそうなのですが、発達障害児に足りないものは「心の整理整頓」ではなく、慌ただしい日常のタイムスケジュールをなくした、「自分のペースで考えることができる十二分な時間」でした。

発達障害児に「引っ越し」は厳禁?

突然決まったお引越し。発達障害児に引っ越しは厳禁!定住しないと精神は安定しない!と言われたけれど…。

【たし算ひき算が分からない!】 四則計算を理解するためのお助けグッズ

足し算から掛け算へ、四則計算の概念を理解させるために息子が使った補助ツール。結構効果がありましたよ!