発達障害だって、頑張るもん!

発達障害だって、頑張るもん!

注意欠陥多動性障害(ADHD)で自閉症スペクトラムな息子を持つママ・ココです。子どもを通して学んだ発達障害児への対応、工夫、その他色々な情報をたくさんの人と共有できたらいいな、と思っています。

【発達障害の子どもと生きる】 このブログについて 

学校でも1、2を争う「問題児」の息子。でも彼は小学校入学後しばらくは定型発達と診断されていました。 そんな息子との失敗や経験から小さなヒントを発信するこのブログについてのご紹介です。

【ADHDっ子を自主勉強に集中させる!】 ADHDこそ物を一気に処分しよう!

子どもの机周りだけでも断捨離!するとADHD息子の集中力が30%ほどアップしました!

【発達障害児の自主勉強】 特性を観察しながら少しずつ「苦手部分を強化していく時間」にしよう 

「自主勉強」どうしてますか?発達障害児である息子のシンプルな自主勉強ノートを公開します。

【ついでに断捨離?】 オーバーサイズ服は家族で共有!

オーバーサイズの服が流行っていますね。パパの服も息子の服も、断捨離を兼ねて兼用にしてみました。 今日はちょっと笑える?お話。

【おうちキャンプ】 飯ごう炊飯を楽しみながら家庭科実習と防災訓練!

おうちで飯ごう炊飯を体験。家庭科実習にも、防災訓練にもなります。ついでに自立訓練にもね。

【手助けの手をゆるめる】 かんしゃくの要因をあえて早摘みしない方法 

毎日朝から大爆発!のかんしゃく息子。その息子といい意味で「心の距離」を置いたら、かんしゃくが劇的に減っていきました。 アドラー心理学から学ぶ「他者との分離」実践版です。

【筆箱と下敷きの選び方ポイント】 発達障害児目線で選んでみよう!

発達障害児である息子の観点から筆箱と下敷きのベストな選び方をご紹介します。

【算数が苦手な小学生へ】 算数の基本から学べるおすすめ絵本

算数に苦手意識があるお子さんへおススメの絵本をご紹介!

発達障害児が一番力を入れたい教科は「英語」?

全教科あれもこれもは勉強できない発達障害児が力を入れておきたい教科は「英語」っていう話、よく聞きますが…。

【自立訓練】 発達障害児の自立訓練は5年生からが最適!

自立訓練なんてまだ先な気がしますが、ゆっくりと成長していく発達障害児には長ーい訓練時間が必要です。5年生はそんな訓練開始に最適な年齢みたいです。その理由をご紹介。

【初めての診察】 発達障害専門医療機関の受診

発達障害の専門医で、初めて診察を受けたときの様子です。

【こんなとき どうする?】 工作大好き!なのに不器用でかんしゃくを起こしたとき

工作が大好きなのに毎回かんしゃくを起こす息子。ここで「我慢すること」「あきらめも必要」なことを教えていきます。

【子どもに主張が出てきたら】 発達障害児と「話し合う」

子どもは成長するにつれて様々な主張をするようになってきます。かんしゃくを起こしてばかりの発達障害児である息子とパパは討論会を開きました。

【発達障害児のボクが選んだ】 ストレスフリーな消しゴム

消しゴムで文字を消す作業って、発達障害児にはかなりなストレス!そこでかんしゃくを起こしにくい消しゴムを息子がセレクトしてくれました。

【どうして姿勢が悪い?】 発達障害児のまっすぐ座れない意外な理由

授業参観でもお家の宿題中も。常に姿勢がぐにゃぐにゃな息子。そう言えば発達障害児ってやたら姿勢が悪い子が多いけど…。そう思っていたら、意外な理由が息子の口から聞けました。

【かんしゃく対策】 怒ると変化する体温を調整してあげる、という方法

怒ると体温急上昇!じゃあ室温下げたらかんしゃく対策になるかな?

【持参品リスト】 発達障害専門医の予約で聞かれること。病院へ持参するもの。

専門医に電話して予約する前に、ちょっとこれを見て準備をしておきましょう!病院へ持参する物をリストアップしています。